【交野マラソン2022】交野マラソンを楽しみにしていただいている皆様へ

交野マラソンを楽しみにしていただいている皆様へ

 交野マラソンは2020大会、2021大会ともに新型コロナウイルス感染拡大予防のため中止させていただきました。

 過去2回の中止に伴う様々な経験や、皆様からの大きなご期待等多方面から次回大会の開催について実行委員会で時間をかけ議論を行いました。
 昨年同様、交野市医師会の先生からもご所見を戴き、総合的な判断から結論として

交野マラソン2022大会の開催を中止いたします。

 現在の状況の中でこそ、油断のない判断をしなければ、これまで「こだわり続けた想い」の中で開催する条件が整いません。

昨年も開催中止のお知らせの中で述べさせていただきましたが、交野マラソンは2012年の第1回大会から「全てのランナーと大会を支えるすべてのゲームズメーカーがストレスなく安全で安心して参加できる大会」という想いを胸に、こだわり、取り組んでまいりました。

 現在、新型コロナウイルスの新規感染者数も一時に比べかなり減少しています。
しかし世界的に見れば、感染者数が再び増加する国も多くある中、我が国においては経済活動等の点から入国規制の緩和などが議論され、依然先の見えない不安な状況です。

 日本全国で様々な工夫をされながら少しずつマラソン大会が戻りつつあります。
 交野マラソンも再開されつつある様々な大会の運営状況を多角的に勉強させていただいております。
交野マラソンはご承知のとおり、10キロの大会でありながら、公道を走る大会です。
スタートの分割などについても検討いたしましたが、交通規制時間の増など、地域を盛り上げる大会が、地域にご迷惑をおかけする大会になるわけにはいきません。

 交野マラソンの自慢は沿道の温かい、途切れない応援であり、交野が一つになって皆様をお迎えしている大会です。

 我々の10年の経験から油断のない判断をすることで、もう一年大会のお休みをいただき、万全な状態で大会を開催することが、これまで交野マラソンを愛していただいている皆様に対する誠意であると実感しています。

 3大会連続での開催中止は交野マラソン実行委員会といたしましても断腸の思いで、苦しい決断となります。

 交野マラソンでは、皆様の運動機会のご提供という大会の原点から4月の本大会の裏大会として10月にオンラインマラソンを開催し、2,000名を超えるご参加をいただいております。

 本大会が開催できない状況の中、オンラインでは交野マラソンの最大の特徴である「これまでにないアイディア」でたくさんの方に大会をお楽しみいただき、また、皆様に大会を盛り上げていただいております。

 4月の大会についても今後は交野マラソンの枯れることのないアイディアで開催できるようしっかりと充電させていただきます。

関連記事

  1. 大会参加方法・「TATTA」のダウンロードについて

  2. 「3つの卵」投稿企画、インスタフォトコンテストの締め切りにつ…

  3. みんなで繋がろう!インスタグラムフォトコンテスト(特別賞あり…

  4. 健康アプリ「アスマイル」で楽しみながらポイント獲得(大阪府民…

  5. 『交野ガスリビング』さんが☆御朱印集め×交野マラソン☆に挑戦…

  6. 最終日【11月3日(水・祝)】、いきいきランド交野にゴールゲ…

  7. 〜動画完走証「.finisher」について〜

  8. TATTAの設定と操作方法について

  9. 参加賞を順次発送しております!もうしばらくお待ちください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。